FXで取引できる通貨:南アランド

  • FXで取引できる通貨:南アランド

    • 「南アランド」とは南アフリカの通貨「ランド」のことを指します。チャートボードなどではZARと書かれます。

      南アフリカは新興国で政策金利が高く設定されているため、豪ドルのようにスワップ金利を狙った取引で人気があります。FX業者の中でも南アランドを取り扱っているところは多くあります。


      しかしメジャー通貨と比較するとスプレッドも広く、1南アランド自体がそれほど高くないため、少し動くだけでも大きな損益になることがあります。


      また流動性も低いため瞬間的に大きく動くリスクがある通貨でもあります。


      南アランドを扱っているFX業者によってスワップ金利の金額も大きく違っていることがありますので、高い金利をもらえる会社で取引をしたほうが有利でしょう。

      BIGLOBEニュースの情報をあなたにご紹介いたします。

      手数料のことを考えると頻繁に売買をするのには向いていません。南アフリカの主な輸出先は欧州ですが、欧州での経済低迷の影響から南アフリカ経済もあまり好調とは言えません。



      GDPはナイジェリア、エジプトに抜かれてしまいアフリカ大陸では3位となっています。


      FX業者の中でも最近ではトルコリラを推している会社が増えてきていますので、南アフリカランドの存在感は少し薄れてきてしまっています。


      また、南アフリカは非常に治安も悪く、HIVウィルスが蔓延していることなど、さまざまなリスクのある国でもあります。

      殺人事件も日常茶飯事であり、経済の発展にはそうした問題の改善が必要不可欠でしょう。

      FX情報の失敗しない選び方を紹介します。

  • 金融のテクニック

    • FXは、ハードルが高い投資というイメージがあるかもしれません。確かに、大きなお金が動くことは事実ですし、数千万円単位の損得をしている人もいるわけです。...

  • 知りたい情報

    • 日本円の政策金利は2016年に入ってからも、0.1%を維持しています。アメリカドルの政策金利は、0.5%です。...

  • 金融の秘密

    • 市民税を滞納し続けると差し押さえされてしまうことがあります。カードローンの場合は、返済を滞納してもすぐに差し押さえということはなく、債権者はまず裁判を起こすなどして債務名義を取り、差し押さえが可能になるのはそのあとということになりますが、税金の場合は裁判をしなくても差し押さえが可能です。...

  • 驚く情報

    • FXと言えば、以前は本格的な投資というイメージが強く、それなりに資金があって専門知識が必要な人でないと、取り組めない印象がありました。しかし今では、多くの会社員の人が副業として取り組んでおり、そこまで資金や知識がない人であっても、気軽に始められる投資となっているのです。...

top